tel&mail_back.jpgmail.jpgtel.jpgtel&mail_back.jpgmailicon.jpg

rogo.jpgspacer.gif

リンケンは、高津川流域の木と自然素材を使った木の家を提案する、柿木村のちいさな工務店です。

hedder_works.jpg

施工例 -5つのR物語。

p4~5(モデル・外観)電線消し.jpgいわみ町家(モデルハウス)
-----------------------------------------------------------------------
この家は、家の内でも、外でもない結界部分に、坐れる場を、たくさんつくりました。人が寄り合える家をつくりたい、と思いました。むかしの縁側がそうでした。縁側に坐っていると、一人、二人と寄ってきて、いつの間にか、愉しい場になっているような…。

もっと見る

p10(小さな家・リビング).jpg気持ちのいい小さな家
-----------------------------------------------------------------------
このお住まいは、リンケンが益田に建てた最初の家です。建築主の母上の介護を目的にした建替えでしたが、バリアのない住まいのよさから、別に家があるのに、今ではこの家を主屋にして生活されるようになりました。

もっと見る

p12~13(水澄みの家・蔵のある外観).jpg水澄みの木の花の家
-----------------------------------------------------------------------
耳を澄ますと、清らかな水の音が聴こえます。ここには、いわみ人が培ってきた、この地方独得といっていい、〈住〉のカタチがあります。

もっと見る

p16(空想を紡ぐ家・吹抜大空間).jpg空想を紡ぐ家
-----------------------------------------------------------------------
増殖し続ける本を納めるための「本棚の家を設計して欲しい」というのが、最初の注文でした。精神科の医師であるクライアントと、禅問答のようなやり取りをしながらのプランづくり。

もっと見る

p18(再生の家・外観正面)電線消し.jpg石見瓦 再生の家
-----------------------------------------------------------------------
この家は、自分(田村浩一)の家です。親が建てた家をリノベーションしました。石見瓦の屋根の下の暮らしは重いものと思っていましたが、改修再生してみて、都会の家ではこうはいかないぞ、と自信を持ちました。蘇ったこの家に、月のうち何度か、息子夫婦が帰ってきます。

もっと見る

写真は全て市川かおり

menu01.jpgmenu01.jpg
menu02.jpgmenu02.jpg
menu03.jpgmenu03.jpg
menu05.jpgmenu05.jpg
menu00.jpg
menu00.jpg
menu06.jpgmenu06.jpg
menu07.jpgmenu07.jpg
menu16.jpgmenu16.jpg
menu08.jpgmenu08.jpg
menu10.jpgmenu10.jpg
menu00.jpg
menu00.jpg
menu11.jpgmenu11.jpg
menu12.jpgmenu12.jpg
menu13.jpgmenu13.jpg
menu14.jpgmenu14.jpg
menu15.jpgmenu15.jpg
menu00.jpg
menu00.jpg
menu00.jpg
menu00.jpg
menu00.jpg