tel&mail_back.jpgmail.jpgtel.jpgtel&mail_back.jpgmailicon.jpg

rogo.jpgspacer.gif

リンケンは、高津川流域の木と自然素材を使った木の家を提案する、柿木村のちいさな工務店です。

hedder_works.jpg

モデルハウス完成しました。

p4~5(モデル・外観)電線消し.jpg

この家は、家の内でも、外でもない結界部分に、坐れる場を、たくさんつくりました。人が寄り合える家をつくりたい、と思いました。むかしの縁側がそうでした。縁側に坐っていると、一人、二人と寄ってきて、いつの間にか、愉しい場になっているような…。

p5(モデル・外観遠景).jpg

p5(モデル・外観近景)電線消し.jpg

p5(モデル・外観夜景).jpg

この家は、益田市の街の真ん中にあるモデルハウスです。大きく見えますが、住宅部分と、住まい教室などを開くための〈リビングⅡ=集いの間〉に分かれていますので、住宅のスケールのものです。

p2~3(モデル・内部俯瞰).jpg

p6(モデル・リビングⅡ).jpg

p6(モデル・キッチンよりリビング).jpg

部屋の中心にストーヴを置きました。今、多くの家庭はテレビが主人公になってますが、昔はコタツやイロリを囲むのが団居(まどい)のかたちでした。このモデルでは、火のある生活を提案したいと考え、薪ストーヴにしました。

p7(モデル・リビングⅡから階段).jpg

p7(モデル・2階).jpg

IMGP9837.JPG

このモデルのキッチン部分の天井高は低く抑えられ、リビング部分は吹き抜けになっています。しかし、キッチンからの目線は大きな開口部で抜けていて、振り向けばそこも大きな窓になっていて、狭さを感じさせません。
上に延びる空間がロフトなら、デッキは室内のリビングの延長線上にある、屋根のない、もう一つのリビングです。家の内でも外でもない、融通無碍な中間的な空間です。

表紙(モデル・リビングⅠ).jpg

p5(モデル・デッキ).jpg

表4(モデル・デッキからリビング).jpg

この建物はモデルハウスなので、いろいろな可能性を感じてもらえるようプランしていますが、大切なことは、建物だけでなく、敷地全体と家族構成をよく考えてプランすることです。

モデルハウス平面図.jpg建物規模:木造2階建
敷地面積:268.90㎡
建築面積:105.50㎡
延床面積:124.50㎡
(1階/100.50㎡)
(2階/24.00㎡)


基本設計/秋山東一

menu01.jpgmenu01.jpg
menu02.jpgmenu02.jpg
menu03.jpgmenu03.jpg
menu05.jpgmenu05.jpg
menu00.jpg
menu00.jpg
menu06.jpgmenu06.jpg
menu07.jpgmenu07.jpg
menu16.jpgmenu16.jpg
menu08.jpgmenu08.jpg
menu10.jpgmenu10.jpg
menu00.jpg
menu00.jpg
menu11.jpgmenu11.jpg
menu12.jpgmenu12.jpg
menu13.jpgmenu13.jpg
menu14.jpgmenu14.jpg
menu15.jpgmenu15.jpg
menu00.jpg
menu00.jpg
menu00.jpg
menu00.jpg
menu00.jpg